荒川河川敷

アイドルマスターMAD作品の感想と雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

iM@S KAKU-tail Party 3 Lunatic BLUE 5th night のお気に入り

カクテル3も残すところあと2日。この日はオフ会だったので、見たのは深夜のネカフェからでした。
5日目のこの日のお気に入りの感想。




カイザートP (やよい 奇跡)


見終わって思い切り納得してしまったのは、これはやよいなら実現してしまいそう!
ということ。キラメキラリの曲セレクトが何よりうまい。
テレビ見て図書館行って、次のカットでは既に花の種とジョーロ持って砂漠に種を撒いてます。
なんてやよいらしく可愛いシーンなんだ。
他のキャラではこれは出来ない。やよいならではの演出だと思う。
うっうーと言いながら動き回るやよいの笑顔を見ちゃったら、
地球だって「まったく仕方ねえなあw今回だけだぜ?」と緑化するしかないでしょう。
キラメキラリの魅力を再確認させられる作品です。
やよいの切り抜きカットや少ない色で描いた絵の演出が小学校時代の絵を思い出して
懐かしいと同時に迷いのない何でもありな自由な世界を見てるみたいで
この奇跡もなんの違和感もなく受け入れてしまうような純粋なパワーがある。
最後の両手に収まる地球をみて無条件に全てを包み込むやよいの母性を感じた。

今はもう削除されてしまった、イトPの「直径400kmのやよいが地球に衝突した(ry」
を思い出しますね。あれもキラメキラリだった。
地球を吹っ飛ばしも、救う事も出来るやよいが持つ魅力をふんだんに発揮してたと思います。
テレビ見て図書館に勉強に行くとは、なんて素直で可愛いいんでしょうか!


シメジP (春香 100%)


使われてるのは「1000%SPARKING!」という曲らしい。
なるほど、テーマの100%と掛け合わせてると思われる。
コメにもあるゼロが1個多いぞwみたいなツッコミ待ちの作品かな?
さらにコメによるとカジカPの作品とつくりが被っているようだ。
カジカPの作品を見に行ってみると確かに似てるw。でもこういうのもいいなあと思う。
PVと一緒に記憶の中のコミュ会話がリフレインしてくるという演出は結構多いけど
泣かせるガチ系曲との組合わせが比較的多いので、元気な曲とのコラボも結構いい。

野外ステージのある公園のシーンなんかは8mmで撮っているような画面演出が好き。
画像の部分は走馬灯のような感じだけど春香が元気に併走してるから(ここ重要)
泣くよりも笑顔で駆け抜ける爽やかさがある。そうそう春香に湿っぽい演出は似合わないぜ。
本家アイマスのステージ上で炸裂する思い出ルーレットのイメージはまさにこれでは。
泣くのではなく思い出からジャストアピールのパワーを貰うんだから。

テーマの100%は曲名でクリアというより「春香の魅力を100%出し切るぜ」みたいな
意気込みを感じました。たぶん本当はこっちがメインの意味なんだ。そう思う。


友P (千早 Re)


何がなんだか分からないけど、とにかく凄いのはわかる。
元ネタをさっぱり知らなかったけど、Wikipediaで調べたら有名なアニメらしい。
数行だけ記載のあるストーリーの部分を読んで、納得すると同時にこれを元に
作ろうとした友Pを絶賛したい。
地球にいる相手に届くまでに9年かかるメールを送信するとな。
それでテーマの「Re」を表現するという発想が凄い。

しかも3Dの演出が尋常じゃない。全部自作だよね。
ニコニコを検索したら「ほしのこえ」も上がってるようなので後で見よう。
作品内で描かれていた世界や風景が再現なのかわからないけど、元ネタを見る前に
思ったことを。
ぱっと見、普通の街の風景だけど誰もいない、最初の電車には誰か他の人もいるのだろうか。
ビルの非常階段から眺める街の演出が、これ以上ない程に孤独を感じる。
他人が一切出ない風景が続くなかで携帯に話す千早。セリフはたぶん元ネタを引用してる
と思うけど内容が千早というキャラに似合いすぎて驚くほど自然。
誰もいないことがわかってても話す千早にorgonePの「眩惑の海から」を連想しました。
「私はもうあの世界にはいないんだ」とつぶやく千早はまさに千早そのものだった。
BGMのなかった作品の中で最後だけタイトルとピアノの旋律が聞こえるあたりの
締め方は素晴らしく、私はこれから始まる超大作を映画館の暗闇の中でwktkしてる気分になった。
この続きをみたい。そう思わざるを得ない程の素晴らしいイントロでした。
  1. 2008/08/08(金) 00:29:15|
  2. ニコマス作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<iM@S KAKU-tail Party 3 Lunatic BLUE 6th night のお気に入り | ホーム | iM@S KAKU-tail Party 3 Lunatic BLUE 4th night のお気に入り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arakawa77.blog35.fc2.com/tb.php/180-e2b4759c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author: arakawa77
(当ブログはリンクフリーです)
メール:★→@に変えて arkwview77★yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

マイリスト

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。