荒川河川敷

アイドルマスターMAD作品の感想と雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

remembrance 第3話 感想

※本エントリは、作品内容に関するネタバレを含んでおりますのでご注意下さい。

待っていたシリーズの感想を書ける喜びを。
ネタバレ防止の為、続きは以下格納です。

アイドルマスター 美希とパラレル美希。 hsc




とりあえず、今回の作品が第3話と言う部分に驚いてしまいましたw
最初はこのシリーズ、話数が書いてなかったんですよね。
なので、てっきり順繰りに話を辿っているものだとばかり。12話の次は13話かなーなんて。
3話・7話・13話はまだ予告CMのみでした・・・orz

そう考えると未だ予告編だけの第7話もまだ来ていないことになります。
12話まで進んでてもあちこちに隠しダネが潜んでいそうで見てる側としては嬉しいです。


さて、今回のお話。なぜ今3話を公開したのか。12話まで見てるとわかりますね。
たぶんシホは3話に登場していた美希なんだなあ。
ここが私的に第3話を見た上で一番印象に残った部分でした。

第13話予告をみて私が思ったこと。
運命を大きく変えてしまうあの事件に対して、whoPが真正面から挑んだ事が衝撃であり、
そして、その選択でも必ずハッピーエンドに繋げてくれるであろう事が予想できてワクワクが止まらなかった。
美希スキーにとって、あの事件は色んな意味で特別ですよね。
いわゆる覚醒美希を語る上であれがターニングポイントですし。
そこをあえて違う選択を描こうとしたのはそれこそがこの物語全体でのテーマなのだとあの時感じました。
今まで素晴らしいストーリーを織り上げてて、その上であの展開はもう期待に胸膨らませるしかありあません。
ただ私は第13話予告にあったあれはシホ(美希)の純粋な優しさによるものだと思ってました。
運命が変わってしまうことをわかっていてもプロデューサーを危険な目に合わせたくなかったという。

でも今回の3話を観てわかった気がします。
シホ(美希)も自分と戦ってたんですね。

ふいに現れたこの世のものではないような金髪美希と自分の気持ちとの葛藤。
とても大人でお姉さんのような貫禄を見せていたシホもやっぱり等身大の14歳でした。
3話から5話で登場するまでにどのような迷いや苦悩があったのか気になります。
そもそもどうやってあの頃に戻ったのか。そこも興味が尽きません。

今回、13話として上げて内容で過去に遡るという方法でも良かったのかもしれませんが、
あえて3話にしたのは私的には妄想のしがいがありました。
whoPはプロデューサーと美希に「同じタイミング」で試練の道を歩かせたかったんだと。
Pだけの問題じゃなくこれを「二人の」物語としたwhoPの想いのようなものを感じました。
考えすぎかな・・・。

今回の3話は、9話・12話を観てると痛いほどに伝わってきます。
お互いを信じる心。上っ面じゃない信じるってどういう事?という投げかけ。
現在のPが9話で雪歩にさんざん怒られ、12話で伊織に何もわかってないと言われてしまった事は
まさにこれでしたね。
他のアイドル達がちゃんと成長していてその言葉が正しかった事がなんか嬉しい。
みんな強いなあ。時としてプロデューサーを上回るほどに。Pとのいい信頼関係を築けてるんでしょう。
美希とPの間にも早くそんな日が来ますように。


演出ではBGMがまた良くて、特にKisSの使い所、目が逢う瞬間の「サヨナラする」のタイミングなんて最高でした。
美希の眼前につきつけられた選択の緊迫感が見事に表現されてました。
俄然続きが楽しみになってきます。13話予告を見たときのワクワク感がそのままに
新たに一人称で描かれる美希の物語を追う面白さ。

時間軸が3つになったremembraceシリーズ、二人に与えられた試練の道が再び1つになる日が
早く欲しいと願わずにはいられない。


追記)
思ったのですが、これからremembranceシリーズを観始める人は、2話の後に3話を見てしまわないかな・・・。
whoPがマイリストにまとめているように投稿日時が古い順から見ていただければ良いのですが、
マイリストから作品に飛ぶ方は2話の後に3話を見てしまうかも。
面白くて作者コメにある「つづき→」をどんどん辿っていけば何も問題ないんですが(^_^;)

whoPのブログでの解説を読むとまた違った読み解き方があって面白い。
覚醒した時としてない場合にどのような違いがあるのか。なるほど。
でも確かにアイドルとして見た場合には同じかもしれないけど、
中身は大きく違うはず。どっちがいいとかはわからないけど。

それにしても・・・・明日になったらもうちょい推敲した方がいいな。
語彙が貧困なのは当然としてる、話がどうも一貫してない。。


1/26 23:20 さらに追記)
うーむ。読み返してみると何を書きたいのかさっぱりな我がエントリw
もうちょっと日本語を勉強しないとだなあ。
でも書き直すのは止めにする。次回にはもうちょっとちゃんと書ける様に頑張ります。

  1. 2009/01/26(月) 04:08:27|
  2. ニコマス作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年下半期ニコマス20選まとめ動画 | ホーム | くっ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arakawa77.blog35.fc2.com/tb.php/330-303fdd2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author: arakawa77
(当ブログはリンクフリーです)
メール:★→@に変えて arkwview77★yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

マイリスト

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。