荒川河川敷

アイドルマスターMAD作品の感想と雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これぞ天才美希

大絶賛。
これぞ美希の「天才」っぷりをこれでもかと見せ付けられた作品ですね。
最初から最後まで全部好き!美希の魅力が込められてます。

美希はPoker face / Lady Gaga  七夕P


出だしのイントロの入り方が神演出。あそこほんとに最高です。
スローモーションでひらひらと落ちるチップ。
時が動き出す美希。このワンシーンだけで惚れました。
ぴっと指を上に上げる動作もその後の表情もなんという貫禄、なんという大物感。
自信たっぷりの笑顔と魅惑の眼差しで富を勝ち得ていく美希。


poker.jpg


最初の23秒だけで、その後の2分間までをも表現されてしまったようです。
もう、素晴らしいの一言に尽きます。

美希ってこういう曲似合いますよね。洋楽で女性ボーカルで、ちょっとエロチックな雰囲気の曲。
動物に例えれば猫とか女豹みたいな。そんな雰囲気の曲やアーティスト。
この作品を見た後に原曲PVを見に行きましたが、一部再現系なんですね。
画面割りとか光をバックにしたステージとかテレビメガネとか。お見事です。

あのへんてこメガネ?のシーンはゾクッときました。似合う、この演出は美希にとても合う!!
ダンスシーンも全部良かった。モッコスの振り付けとかバッチリ過ぎる。
コミュシーンのあのわざと画面をぼやかしたり顔の一部を差し替えたりするシーンも
なんかアートぽっくていいですよね。

2回目のサビの時にポーカー台の上で踊るシーンがありますがあそこも神シーン。
かっけええええええええ!

poker2.jpg

最後に明かされるハートのエースが5枚並んだシーン良い終わり方だよなあ。
済ました顔でしれっとイカサマをする美希も魅力的です。
この美希は親の方が似合いそうですよね。
私に愚民属性はなかったはずなんだけど…、この美希になら巻き上げられてもいいかもしれない。
むしろ巻き上げてくれ!!
ポーカーフェイスで見事なカード捌きやチップ交換をしながらチラッと誘うような目でこっちを
見てくれるだけでドッチャリとチップを賭けてしまいそう。



---------------
このポーカーフェイスって曲、曲もいいけどタイトルも美希にピッタリです。
美希って一番好きなキャラなんですが、いまいちつかみ所のない子でもあります。
コミュを見る限り、この子は大丈夫かwという部分もあるし、難しい事をいとも簡単に
こなしてしまう天才の片鱗も伺わせます。

印象に残ってる低ランク時のコミュで写真集用の写真撮影があるんですが
選択肢の関係で「恥じらいの表情を出す」にした結果、美希が迫真の演技すぎて
○○的な意味で発禁になったという内容でした。
これなんか美希がその気になったら何にでもなりきってしまえる(演じられる?)
天才的な部分だと思うんですよね。
人に見られる、とか映像や写真に映るとなった場合に"完璧"にそれをこなせる能力、
いわゆるビジュアルクイーン的なところが。この時なんかまだEランクだってのに…

なんか脱線してますが、動画コメで「美希は顔に出やすいんじゃ?」的なものが
ありまして。うーん確かに一見そう思える知れない。私も最初そう思ったw
しかしそれは半分で、美希がビジネスモードになったら誰よりも完璧にポーカーフェイスを
演じられるんじゃないか的な気もします。
なので冒頭のシーンの演出と美希の表情がすっっごくお気に入りなのです。
ゆとりと天才の両面性が美希の魅力の1つだと思うけど、今ここに後者の方が現れた。

あと、余談だけど↑とはちょっと違いますが美希ってMA03やMS06ではだいたい可愛い系の曲と
ガチ曲の両方が入ってますよね。あのギャップも好きですね。
美希コミュをみて骨抜きにされた勢いで箱○とアイマスを買った身としては、
前者も好きなのですが、それを踏まえたうえでのガチ曲の存在がすっごくツボなのです。
ふるふるを聴いた後での涙のハリケーン、ショッキングを聴いた後の真紅、いいよなあ。
ニコマスでは蔵人Pのマスベを初めて見たときにあまりの美希の格好よさに驚きました。
ステージに上がった時のPVの表情ってきりっとしててこれまたとても格好いい。

というわけで本題に戻ると、この作品は洋楽という事もあって、
私の中では美希の「これ以上ないほど完璧に演じきってる」感をとても感じるんですよね。
視線や表情、指先1つの動きまで計算しつくされてるんだけど、それを無意識のうちに自然体でやってしまう
美希の天才ぶりが発揮されてるみたいな。美希なら一流のハリウッド女優にも引けをとらないに違いない。
ステージに上がったときの見違えるような美希の表情もこの作品では強く感じます。

これと似た感じは以前、わかむらPの「Wow」を見たときにも感じたなあ。
あと、洋楽ではないけど同じくわかむらPのロボットハニー。

同じぐらいに最高に美希が格好いい。美希の凝縮された魅力の一端が詰まってます。
色彩も遠近感もチップの質感とかも本当に絵になります。

心底カッコいい美希作品、最高ですね!!!




  1. 2009/09/29(火) 00:57:21|
  2. ニコマス作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コミカルで可愛い美希 | ホーム | 驚愕の日2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arakawa77.blog35.fc2.com/tb.php/506-b965742a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author: arakawa77
(当ブログはリンクフリーです)
メール:★→@に変えて arkwview77★yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

マイリスト

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。