荒川河川敷

アイドルマスターMAD作品の感想と雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はやぶさ

非ニコマス


今日は22時頃から、はやぶさ帰還待機モードでした。
さすがにこういう時はニコマス視聴の方はちょっと置いておいてこっちを優先しちゃいますね。
USTREAMを複数窓開いてどれが一番ジャストミートなチャンネルなのかとか、
公式ニコ生が重すぎてずーっと開けなくてもやもやしたりとか、
twitterを開いて少しでも良い情報があったら飛びついたりだとか、
なんでNHKは総合でも教育でも放送しないんだとぶつぶつ文句を言いながらの
慌しい平行作業だったけど

なんだかんだで一応ちゃんとリアルタイムで見ることが出来た。
すっごく感動した。今までに前例のない初めての試みだけでなく
今まで数々のトラブルを潜り抜けての奇跡の帰還だからこんなに価値がある。
ほんと凄いよなあ。往復60億kmだとか想像を絶するような遠くの星まで行って
砂を採取してまた地球まで戻ってくるなんてさ。

はやぶさが最後に撮影した地球の写真は速攻で加工して壁紙にしました。
普段、仕事でも自宅でもPCの壁紙を設定する事はほとんどなくて
何も無い真っ黒なデスクトップなんだけど、この写真だけは別。
遠い星まで行って帰ってきたはやぶさが最後の最後に見た地球。
この一枚には途方もない価値があると思うんですよね。
疲れたときはこれを見て気合を入れよう。。




公式ニコ生のエンディングに使われていたジミーサムPの「Starduster」が
とっても良くて、この曲イイ!と思って見ていたらおすすめ動画にこちらの作品があったので見てみたら・・・



感動しまくってそれはもうぼろぼろと泣いてしまった。
曲と映像のダブルパンチ。こんな素晴らしい動画があったのか。知らなかった。
こんなに俺を泣かせてどうする気だ。。・゚・(ノ∀`)・゚・。

その後も色々情報をあさってましたが、写真やら動画を見るたびに
これって実話なんだよなあと改めて思います。
たとえカプセルの中に砂が入ってようとなかろうと7年もの宇宙の旅をしたはやぶさが
地球に帰ってきた事だけでも素晴らしいことですよね。
大気圏で光となって散った姿は最高に格好いい勇姿でした。
お帰りなさい!そしてお疲れ様でした!

(追記)
一日経って観てもまだ泣ける。Starduster名曲すぎるでしょ。
今週一週間は、はやぶさ関連の情報をあさってるだけで十分楽しめそう。
こういう時の2chは本当に面白いし心強い。あっちこっちから情報が集まってくる。
私一人ではとてもここまでの情報収集能力ないし、あそこにいる仲間たちにほんと感謝。



本当に火の鳥みたい。現実でもこんなに綺麗な映像があるんですね・・・
で、ニコニコ大百科を観ていたらそこに描かれていた絵に不覚にもうるっときた><。素晴らしい。
  1. 2010/06/14(月) 02:41:52|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<叫びます | ホーム | 日常風景の魅力>>

コメント

私もUSTREAMの窓を複数ひらいて、リアルタイムで観てました。
幽かなビーコン音がハッキリと鼓動を打つのを聞きました。

砂漠から撤収時の、リポビダンDの打ち上げも観ました。
一人分足りなかったのには泣き笑い。

一時間後、最後の写真の送信に成功したことをツイッターで読みました。
アップされた写真を壁紙にしました。
いままで壁紙なんて使ったことがなかったのに。

~はじめてのおつかい~のミクのように振りかえり、地球を全身で見て、突入していったんですね。
まさか、はやぶさのラストショットに"命を使い切ること"をおしえてもらうとは。

そして帰還したはやぶさに導かれるように、あの伝説がかえってきました。
「冒険の書は 消えてない」

皆、不屈です。
  1. 2010/06/18(金) 20:12:49 |
  2. URL |
  3. JB's #Tbz21K9Q
  4. [ 編集 ]

>JB'sさん
なんと、ここにも私にそっくりな仲間がw
ビーコンの音とか臨場感ありすぎてドキドキでしたよ。
あのラストショットも壁紙にした人が多そうで嬉しい限りです。
あのショットって画像のかすれ具合や未送信部分含めてとっても絵になるんですよね。

~はじめてのおつかい~についてはカプセル射出後の傾きや
最後の振り返りまで実際にあったことだと動画コメで書かれてました。
JB'sさんの言うとおり、ラストショットも最後の大気圏突入での流れ星のような
輝く燃焼までも「最後の最後まで命を使い切る」事の美しさを見せてもらったような気がします。

そして、
なんだよJB'sさんもアイクエファンだったんですね。
全く私も同じようには今回の再開をはやぶさに重ねてしまいました。
私の冒険の書も消えてないですよ!
アイクエファンはみんな冒険の書を肌身離さず持っていたはず。

さあさあ、JB'sさんも早くグラス持ってきて。
みんなでておくれ帰還のお祝いですよ!
かんぱーい!!!!
  1. 2010/06/18(金) 22:03:40 |
  2. URL |
  3. arakawa77 #feDURFr.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arakawa77.blog35.fc2.com/tb.php/631-33969f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author: arakawa77
(当ブログはリンクフリーです)
メール:★→@に変えて arkwview77★yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

マイリスト

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。