荒川河川敷

アイドルマスターMAD作品の感想と雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイマスクエストⅣ マーニャ編12「さよなら」感想 2/5

さて、昨日は美希の覚醒とバトル演出だけで話が終わってしまったので
ストーリーの方について。。(※注: 勝手な予測というか妄想あり)

アイマスクエストⅣ マーニャ編12「さよなら」 ておくれPとチームアイクエの皆さん




いやーーー  ・・・・・        ・・・・・。


素晴らしい!!!これぞアイマスクエストです。
長い間私を魅了し続け今もワクテカが止まらないどころか膨れ上がっていく最強のストーリーです。
複雑にして数え切れない伏線が絡み合って織り成すシナリオ。
1つの区切りが終わるたびに過去回を遡りたくなります。


で、今回の結末ですが・・・イイ。この終わり方いいね。
前回美希の覚醒について予想が外れた的なことを書きましたが、この結末についても
私のおぼろげな予想は外れていました。

私はなーんとなく、今回で美希の新たな道が決まるもんだと思ってたのです。
判断する要素は7章91話のあのワンシーンだけしかなかったわけですが
あのシーンは私には非常に強烈でね。
あの時の美希の視線、デビルプリンスを出会い頭に一撃で沈める迷いのない行動。
マーニャ編11までの美希と比べると、なんかこう吹っ切れた印象を受けます。
それが良い方になのか悪い方かは別にして。。

<7章91話より>
WS001110.jpg

恐らく仲間と合流はしないだろうなとは思ってました。
でもその代わり本筋とは別に美希独自のルートが開けるんだろうと。
あの吹っ切れた感じはそのせいだろうと。

でも今回が終わっても美希の中ではまだ色んなものが解決してない。
傷心のまま居場所のない世界を一人歩いています。

美希の傷心の一番大きな部分は平たく言ってしまうと失恋なのですが
それ以外にも色々なものが結びついていますよね。
父を失い、バルザックを失い、今回Pサロについては自分から離れた。
そして仲間はPサロを倒すべく動いている。
これがまだ元の世界なら他に救いを求める事が出来たかもしれませんが、
今の世界には美希が頼るものが何もない。
唯一あるとすれば妹のミネア(あずささん)の存在のみ。
未だにバルザックとPサロへの想いを抱えながら先の見えないままで
さらに進化の秘法を使った事で闇まで抱えてしまった。
たぶん、そんな状況をておくれPは「BADエンド」と言ったに違いないと思う。

私がこの状況をイイ!と思ったのは、逆にこれで終わらなかった事でした。
6章の真の時と違って美希にとって大事な事は未解決なままだから。
新しい道はまだ開けていない。美希の戦いはまだ続く。
持ち越されるってことですよね!次の8章へ。
好きな小説をワクワクしながら読んでる時、残りのページ数を確認してたくさんあった時の
あの妙な嬉しさと同じです。


そ・れ・に !
これがマーニャ編のファイナルだとはておくれPは一言も言っていないのである。
HPの方では「次でマーニャ編を終える」とは言っていたけどファイナルだとは言っていない。(屁理屈?屁理屈か?)
今回のタイトルは『マーニャ編12「さよなら」』。
マーニャ編13がないと誰が言える!!?
そう考えると作者コメの「BADエンド」はておくれPの罠かもしれないwと思うのです。
さらに、「花」の歌をBGMにしんみりと終わりそうだった「マーニャ編 完」の飾りは
誰かさんの黒い波動にかき消されたからね。"完"じゃなくなってしまったんだよと。
本来、章にしてもいいほどのボリュームですが8章ではなくマーニャ編なのは、
ピサロ編同様に明確な終わりを設けたくないから?なんてね。





ひょっとしたら↓のまま悲しいエンドだったかもしれない。
WS001111.jpg


もし「花」をBGMにしながらあのまま終わってたら、
悲しいけど儚くて綺麗なそれはそれでありなエンドだったと思う。


でもエスターク閣下はそんな展開すらもひっくり返してしまった。
本編ではこれ以上ない絶望感を与えたエスターク閣下ですが、
マーニャ編にとっては、美希にとっては傷心の心に指した一筋の・・・・何かだと思う。
(光と言いたかったけど光ってのは変ですよね;;)

マーニャ編12のラスト。

美希の最後のシーンは、傷心のまま歩いている姿じゃなかった。
エスターク閣下の波動に進化の秘法を感じ取り、駆け出す姿でした。
あれは救いのないBADエンドじゃない。次に繋がるエンドなんです。

今回の締めくくり方は最高だ。
まあ、私の勝手な思い込みかもしれないけど、私はあの結末(結末じゃないと思うけど)を絶賛します。
こういうのがあるからておくれPのストーリーは最高なんだよなあって。
それに・・・あの美希は、アイマスクエストの美希マーニャはこんな事でへこたれない。
自分でちゃんと乗り越えられる強さがある。そうだよなブラザー。








WS001112.jpg


・・・また話がほとんど進まなかったぜ。


←前回      続き→


<追記>
悪来さんのところ見たら目から鱗でした。
さんざん言ってた7章91話のタイトル「闇、身に纏いて戦う者」の意味に
まさか美希の事まで仕込まれていたとは!ぬかったわ。なんという・・・なんという・・・
  1. 2010/12/20(月) 01:56:33|
  2. ニコマス作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アイマスクエストⅣ マーニャ編12「さよなら」感想 3/5 | ホーム | アイマスクエストⅣ マーニャ編12「さよなら」感想 1/5>>

コメント

荒川さんに見ていただけるとはー!
そして自分では気付かなかったことまでこれでもかと書かれていて目から鱗状態です。
そうなんですよね、最後は閣下にキャンセルされたから実はこれで終わりではないかも知れないんですよね、マーニャ編…。
ああっ、感想エントリのタイトルミスったかも!w
  1. 2010/12/22(水) 01:39:44 |
  2. URL |
  3. 悪来(仮) #56hFMYbw
  4. [ 編集 ]

>悪来(仮)さん
どうもこんばんは!
私の方はあの91話タイトルの意味に気付けなかった事がとっても悔しいですw
閣下のキャンセルはちゃんと「完」の文字から消えていったので怪しいなあと。
エントリのタイトルについては仕方がありませんw
私も最初はこれで完結!って普通に思いながら観てましたから。
ただ、これ以上はあまり深入りしないようにしたいと思います。
観てるとついつい考えちゃうんですけどねw
  1. 2010/12/22(水) 23:47:59 |
  2. URL |
  3. arakawa77 #feDURFr.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arakawa77.blog35.fc2.com/tb.php/679-a9d526ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author: arakawa77
(当ブログはリンクフリーです)
メール:★→@に変えて arkwview77★yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

マイリスト

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。