荒川河川敷

アイドルマスターMAD作品の感想と雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5th

一週間間違えていたようだ。なぜ今日まで気がつかなかった><
10/12はアイマスクエスト5周年の日でした。





ちょうど一年前といえば、2011/10/10に107話「激昂」が投稿されてますね。
閣下が封印されたのが一年前。まじで!?もうそんなに経ってしまった?

たまーにアイクエ感想を書いてるだけで気付いたらもうこの季節になっていたって感じ。
昔と違って今このブログもほとんどアイクエ専門のようになっているから余計に時間経過を感じなくなってます。
本当はもっと書きたい作品あるんだけどなあ。。
でも時間がない等の理由で他のニコマス作品を見る時間がどんどん削られていったとしても、
これは絶対に削れないというものがわずかにあるんですよね。

アイマスクエストは絶対に削れない。
毎回のように見る側のハードルを軽々と越えていく神回の数々。言葉で語りつくせないほどの緻密なストーリーと演出。
MADのいい所って作品の向こう側に作り手の存在を感じられるところだと思う。
感動で涙ボロボロになった時も、ドキドキしてる時も、シリアスシーンで重い気分になった時も、
"このストーリーや演出を頭で組み立てて、実際にこれほどまでに素晴らしい映像に仕上げた人がいる"
ということを頭の反対側で常に感じられるところが。
私の琴線にジャストミートな顔グラが登場するたびに、
"あ、これ作った人私と同じ好み?、顔グラ班・・・なんて複雑でいい表情を作り上げるんだ。どなたですか・・・"
とかね。感動は目に見えている映像だけじゃなくその奥にもある。

10/12はアイマスクエストを楽しめることを感謝する日。
いつも私を楽しませてくれるアイクエを作ってる人達は間違いなく存在するんだということを再確認する日。
外伝など含め現在183作品あるこのシリーズにかかった作成工数は想像を絶する時間になってますよね。
製作者の方々に心から感謝を。
ておくれP、そしてチームの皆さんこの一年もありがとうございます。

私はアイマスクエストが大好きです!!!

  1. 2012/10/19(金) 23:07:33|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | アイマスクエストⅣ 120話 第八章24「二択」 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arakawa77.blog35.fc2.com/tb.php/769-0680046b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author: arakawa77
(当ブログはリンクフリーです)
メール:★→@に変えて arkwview77★yahoo.co.jp

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

マイリスト

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。